新着情報

創業1920年 店主自らが職人のお店
  • TEL:0778-51-0283
  • 営業時間 8:00〜20:00(年中無休)
    お気軽にお問合せください。
寺院施工・内陣施工・寺院仏具の修理について
2019-02-07 09:18:40
まだ2月の前半ですが暖かな日が続きますね。その半面、花粉の飛散も例年より多いようで・・・。
明日からは北海道を中心に最強寒波が到来するようなので引き続き体調管理等にお気をつけてくださいね!


さて、先日、広島県の寺院から修理・修復のためお預かりしていました本堂内の額2枚を納入させていただきました。1枚は幅が360儷瓩になる大きな額です。修復前は、紙がポロポロと落ちてくるほど劣化していましたが、表具の技術を用いて無事に復元することが出来ました。

納入時には総代の方も来られ、納入を見守って頂けました。表具は、数十年の耐久性がありますので貴重な体験に立ち会わせていただきました。遠方よりご用命をいただき本当に有難うございました。









 
2019-01-25 21:30:35
1月も後半に入りましたが、今年は雪が少なくて本当に助かりますね。でも、県内の多くの小学校で休校になるほどインフルエンザが大流行していますので十分に気をつけてください。

さて、一昨日、県外のお客様へ当店で別注にて製作させていただいた「十一面千手観音菩薩像」を納入させていただきました。ヒノキ材を使用して彫刻を施していきましたが、お顔の柔らかく、千手部分も繊細に仕上がり、お客様にも大変お喜びいただけました。

当店ではご寺院様向けの仏像等の製作も承っております。また、仏像の修理・修復も行っておりますので何かございましたらお気軽にお問合せください。



△身丈1尺5寸(約45僉砲僚衆賁明藜蟯儔司郢Г任后

2019-01-12 09:44:09
今年は昨年と正反対であまり雪が降りませんね。有難い事なのですが、少し寂しい気もします・・・(^^;
週末にかけて寒波も到来するようなので引き続き十分にお気をつけてください。

さて、先週から通常通り営業を行っており、職人が作業を進めております。現在は、寺院用具の修復作業を行っており、寺院用丸金台と香台に取り掛かっております。


▲丸金台本体は朱塗りで仕上げ、部分的に金箔で装飾しました。おりん、リン布団は一回り大きくさせていただきました。


▲一本足のスタイルの良い丸金台でした。あまり見ることのできないデザインの別注品です。


▲総金香台の修復です。すべてを分解して塗り直し、金箔押し、彩色等の工程を進めていきます。


 
2018-11-06 11:03:32
今日は雨がちらつくどんよりとした曇り空ですね。早いもので11月に入り、今年も残り2か月となりました。良い年末年始が迎えられるように、精進していきたいと思います。

さて、先日、南越前町へ修復のために御神輿をお預かりいたしました。地域のみなさんが守ってきた大切な御神輿を約半年かけて総修復していきます。


△全ての金具を外し、塗りや金箔押しを施していきます。


△痛みの激しい金具は新調し、復元していきます。

 
2018-10-22 22:54:13
10月も後半にさしかかり、気温の低い日が続くようになりましたね。乾燥している日も多いようなので体調管理のみならず、火の元にも十分にお気をつけてください。

さて、お盆過ぎあたりからオリジナル仏具のご注文を頂いており、仏像台と内陣用椅子が完成いたしました。

設計から木地造り、塗り、金箔押し、組立、の全ての工程を当店前の工場にて施工させていただいた完全なるオリジナル品です。ご住職様や関係者様のご要望をお伺いし、設計から携わる仏具には、自然と特別な想いが込められていきます。仏壇・仏具に携わる職人冥利に尽きる部分でもあります。

寺院用具は納めて終わりというわけにはいきません。メンテナンスも含め末永く見守らせて頂けたら幸いです。

△県外のお客様からのご依頼ですが、塗りの色合いや蒔絵の入れ方まで、幾度も打ち合わせを重ね製作致しました。

△近年は法要も椅子席が増え、需要の高まりを受けて”オリジナル品”を製作致しました。高さや塗りの色も自由に製作可能です。価格もお値打ちにご提供しております。


 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次ページ >>